• HOME >
  • 格安航空券探しのヒント

メキシコ 格安航空券探しのヒント

成田空港安くはないメキシコ旅行だけに、航空券選びには慎重になってしまいます。そこで、メキシコへの格安航空券入手のヒントについてまとめました。


メキシコへ行くルートは主に2種類。、直行便でメキシコシティへ行く方法と、北米経由(アメリカ・カナダ)でメキシコへ行くルートとなります。


日本とメキシコをつなぐ直行便は、アエロメヒコ航空(AEROMEXICO)というメキシコのエアラインのみが運航しています。直行便ですのでフライト時間も短く、乗継などの時間がないため、限られた時間を有効活用することができます。所属する航空連合は、デルタ航空、エールフランス、大韓航空などと同じスカイチーム(SkyTeam)。スカイチームのマイルがたまります。JALの所属するワンワールドやANAのスターアライアンスではありませんので、これらのマイルをためている人にとっては魅力が少し薄れます。なお、搭乗手続きの際にカウンターでアエロメヒコのメンバーに入会できました。


アエロメヒコ航空アエロメヒコ(AERMEXICO)を利用する際、いくつか注意点があります。まず、成田発メキシコシティ行きのみであるということ。目的地がカンクンの場合はメキシコシティで国内線に乗り換える必要が出てきます。また、関西空港などからの便もありません。運航は現在のところ週3便。成田を出発する曜日が月、水、土となっています。つまり出発と帰国の曜日が限定されることになります。


北米経由の乗継便を利用すれば、フライト時間は若干長くなるものの、自由な日程で旅行が可能です。ただし、アメリカ経由は少々面倒。乗継であっても電子渡航認証(ESTA)取得が必要で、入国審査も必要です。さらに、便によっては乗継で5時間以上空港で待つことも。北米経由にはこうしたデメリットがあります。


それでは、格安航空券を探すとなった場合についてですが、アエロメヒコの直行便より、選択肢の多い北米経由の方が安い航空券が見つかります。ただし、先に書いた通り、こうした便は乗継に時間がかかるケースもあります。また、到着時刻が深夜ということもあります。格安航空券を購入する際には、参考にしてください。また、地方都市を観光・周遊したい人はこちらの記事をご覧ください。


エイビーロードのTOPページメキシコ行の格安航空券をみつけるには、しらみつぶしに旅行代理店のHPを調べていくことになります。しかし、それでは効率が悪く、手間もかかります。そこでおすすめなのがエイビーロード(AB-ROAD)。エイビーロードは150以上の旅行代理店の情報をまとめて掲載している旅行検索・比較サイトです。行き先を指定して、価格順に並べかえればあっという間に最安値がわかります。実際、エイビーロードで出てきた最安値より安い航空券をみつけるのは相当難しいです。その他のおすすめの格安航空券サイトも含めて、いくつかリンクをしておきます。


おすすめ格安航空券サイト


エクスペディアのTOPページエクスペディアの場合、航空券のみで手配するとあまり安いという印象はありませんでしたが、ツアーが安く、プランによっては、航空券のみとほぼ同じ金額でツアーを購入できます。格安航空券を利用した場合、知り合いのところに宿泊するなどでなければホテルも手配することになると思うので、エクスペディアのツアーもおすすめです。